〇 パソコンで本格的IDカードを作成できます


○「かんたんカード5」キットの内容

かんたんカード5」はプリント台紙と白カード構成です

 

1.プリント台紙

  左右のカード部分にはインクジェットプリンター用の

  特殊フィルムがつけてあります。

 

2.白カード

     出来上がりのカードは、パソコンでデザインしたレイアウトにより

  カードの色は自由に決められます。


○ 「かんたんカード5」のパッケージ


○ 「かんたんカード5」に使うパソコン関係機器

   1. パソコン

   2. インクジェット・カラープリンター

   3. 熱圧着機=ラミネーター


○ カード作成のソフトはWordで作成できます。

 

カード作成のレイアウト(テンプレイト)は当HPから

ダウンロードし、自由に利用できます。

 

左の例はWordの場合:カードの表と裏用のデータを同時に入力できます。


「かんたんカード5」で本格的IDカード(社員証、学生証、会員証等)を

事務所のパソコンで作成できます。

 

■■ 「かんたんカード5」の特徴 ■■

    ・ フルカラー印刷

    ・ パソコンで作成にあたり、ソフトはWordのテンプレイトがあり、文字、写真などが自由自在に入力

    ・ カードの裏・表を同時にプリント

    ・ カードの表面は擦れに強い

    ・ カードに表示する発行元の会社・団体などの印をデジタル印で表示

       署名⇒捺印の手順で作成できます。

■■ 「かんたんカード5」には2種類あります ■■

  ● WP

    ・ 出来上がりカードは耐水性

    ・ カード素材はセットに同梱の専用カード(素材:PVC

  ● AP

    ・ カード素材は各種(PVC,プラスチックス、金属、厚い紙等)利用できます。

      厚さは0.10.5mm

■■ 作成手順は ■■

    ・ 本格的社員証(IDカード)は事務所のパソコンで作成できます。

    ・ 専用のプリンターは不要で、通常のインクジェットプリンターを。

    ・ ソフトはWordのテンプレイト(データ入力画面)があり、それぞれの

      項目にデータを入力、デジカメで撮ったかお写真を貼り付けで入力

      を終了です。

    ・ つぎにプリントし、熱圧着機を通過させると社員証(カード)の完成です。 

■■ ご注意 ■■ 

    ・ AP編では顔料インクをお使いください。 

      AP編の特殊フィルムは顔料インク専用仕様になっております。

      染料インクでプリントすると、時間の経過にインクがにじむことあります

 

 

  ご注文は、トップ画面の 【①ショップ=ビジネス をクリックしてください。


白 カード (素材=PVC)

 

 50枚/束

サイズ : 86X54mm

厚さ  : 0.52mm

 

 

 

 


紙 白カード

 

100枚/束

サイズ : 86x54 mm

厚さ  : 0.35 mm

 

● 何に使うのか?

  会員証、入場券、ブランドラベル、学生証、お祝い品に添付カードとして・・

 ① 社員証、学習塾証、診察券、商品タグなどに利用できます。

 ② デザインが自由に(Wordで利用可能)できるので、パソコンから

  自由に文字、画像を入れたデザインのカードが作成できます。

 

 ③ 商品タグの場合、手作り衣料のタグとしても利用できます。

● 作成方法

  パソコンで作成:Wordで作成できます。

  Wordのテンプレイトを無料提供(はがきサイズのプリント台紙を利用)

  プリント台紙は別途(有料:1枚で10回前後使えます)

  インクジェットプリターをお使いください。

 

 


紙カード プリント台紙

 

 ● 紙の白カード用プリント台紙です。

 

・Wordでハガキサイズでレイアウト作成し、データ、画像

 などを入力します。

・データ入力のテンプレイトは、縦型、横型があります。

プリント台紙は10回前後利用できます。

 

プリント台紙のデザイン変更がありますのでご了承ください。


◆ 片面プリントR   ーカードの片面のみプリントできるー

● ICカードの片面にフルカラープリントできます。

 

◆ レイアウトはハガキサイズのテンプレイト(Word)写真、文字を入力し

  カラーインクジェットプリンターで印刷します。